スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クローズアップ現代

 昨夜のNHK『北海道クローズアップ』(北海道ローカル)で『再生できるか ばんえい競馬』というのをやっていました。その番組を見ていて廃止論議から存続運動、存続決定までの流れの中で胸の奥でくすぶっていた物が見えた気がしました。

 存続をするにあたり報償費が大幅カットされます。もちろん調騎会も納得したことではあると思うのですが、今までだってそう儲かっているとは思えない関係者の収入が大幅減になるわけです。

 ばんえい競馬が存続されるのは嬉しいのですが、それで生活している人が苦しくなるのはどうなんだろう・・・。若い騎手が2人デビューしたばかりですが、現状では未来に夢を持って行けるのでしょうか。

 『引くも地獄、行くも地獄』だったわけで、廃業する人も出てくるんだろうなぁ。そんな事を考えてしまい、いまひとつばんえいを心から楽しめなくなってしまいました。

 僕らは『北海道の文化としてばんえい競馬は残すべき』との思いで存続運動をしてきたわけだけど、現場の人のように生活がかかったリスクは負ってないわけです。

 テレビを見ていたら、ある厩舎の6人の厩務員の人件費が1500万円だったそうですよ。平均250万円ですよ。で、人件費や馬の飼料代を引いた厩舎の収入が300万円。あなたならこの収入で早朝から夜まで馬の世話をしていけますか?僕には出来ない。

 そんな中、さらに報償費が減るんですよ。競馬関係者は好きでプライドを持ってやっているんでしょうが、生活が出来ない事にはプライドも何も無いわけです。

 そんなにまでして続けさせてしまうことが本当に関係者のためなのかどうか・・・。僕にはよくわかりません。みなさんはどうでしょう?

ブログランキング参加中です

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

他人にどう思われようと、関係者は、好きで続けているわけですよ。だから、
「ばんえいの関係者が、競馬でじゅうぶん食っていけるようになってほしい」
と、せめてそういう方向に応援しようと、個人的には思っています。
[ 2007/01/22 20:27 ] [ 編集 ]

もちろん僕もそう思いますよ。ただ、『他人にどう思われようと』ではなく、実際に厩舎関係者が『食っていけない』という事実があるわけです。

言うまでも無く、僕も僅かではあるけれども馬券を買って応援し、周りにばんえいの面白さを伝えて行こうと思っています。

ただ、そういった事実があると知ってもらいたいだけです。うーん、文章が下手でなかなか思いを伝えられないのが歯がゆいところです。
[ 2007/01/22 20:53 ] [ 編集 ]

お勧めブログのご紹介
 
こちらは1月からの正月競馬で
素晴らしい実績残されております。

村長のお勧めブログです。
 
http://blog.livedoor.jp/takayosou/
 
 
[ 2007/01/25 14:34 ] [ 編集 ]

どうもお久しぶりです♪

現場というか私達の知らない実情ってありますよね。
道営の競走馬を育成している牧場を経営されている方で
知り合いが居るのですが、話を聞くと相当苦労されてるようです。

他にも友人に中央関係者の方が居るのですが、裏の話を聞くと
はっきりいって興醒めします。。。(^^;)
このブログの例よりも厳しい環境の方もいらっしゃいます。
中央ですらそういった状況ですからね…。
何れも詳細はこういった場ですので割愛しますけど、
知らないで馬券だけ楽しんだ方が正直気が楽です。(苦笑

ばんえいの場合は全ての関係者が先の見えない道を
進ざるを得ないのかもしれません。
それがイイ事なのかは判断する立場ではありませんけど、
何だかやるせない気持ちはありますよね。。
って、纏まりの無いコメントでごめんなさい。(滝汗

これから上向く事を信じて小額でも馬券を買い続けたいと思います!
[ 2007/01/27 00:41 ] [ 編集 ]

先の見えないのは

 確かですが、入場人員が増加するなど明るい材料が多いのもまた事実ではないでしょうか?
 褒章費4割減はそもそも売上が6500万くらいしかいかない場合の話だったと思います。
 より正確に言うと「売上変動性」のはずです。したがって今からより努力して売上が増えれば所得も増えるのです。
 ただし事業として成功するにはもっと努力が必要でしょう、オッズパークもリニューアルしますし、ばんば王もリニューアルします、騎手はお客を出迎え、厩務員はごみひろいをする、りっきーは馬車を引く等もっともっと出来ることはあると思います。
 
 
[ 2007/02/08 23:41 ] [ 編集 ]

こんにちは。ブログ放置プレイ中のでかつです。(⌒o⌒;A
来場者は増えているようですね。それはばんえいにとっては大変喜ばしいことなのですが、僕自身のばんえいへの興味が急速に失われてしまいました。そのせいで放置していました。

なのでなかなかコメントする言葉も見つからない状況です。好きだったBANBA王もお休みですし。

春からのソフトバンクの手腕に期待します。
[ 2007/02/09 00:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deka2.blog66.fc2.com/tb.php/154-aa9a87ad








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。